シェルのカスタマイズ

足のシビレや痛みなどのトラブルは殆どが足の形状とシェルの形状がマッチしないことで起こります。
また、シェルの形状と足の形状にズレがある場合、正しい方向でブーツ内に足が収まらず、スキーの操作性にも悪影響を与えてしまいます。しかし、大量生産されたスキーブーツが一人ひとりの足に完全にフィットする事はまずあり得ないのが現実です。
シェル加工はシェルのプラスチックを変形させたり削ったりすることで足の形状に合わせていきます。足にマッチしたシェルにカスタマイズすることで、一日中快適に、効率よくスキーを操作できる様になります。

シェル・ストレッチング(シェル出し)

スキーブーツのシェル(プラスチック)に熱と圧力を掛けることで、シェルの形状そのものを変形させて足型に合わせていきます。
1-0650.jpg

作業工賃
1ヶ所:3240円
※当店でお買い上げのブーツはお買い上げより3シーズンは無料サービスです。

シェル・グラインディング(削り出し)

選手用ブーツやシェルの厚みのある場所はリューターを使いシェルのプラスチックを削って足の形状に合わせていきます。
1-0846.jpg

作業工賃
1ヶ所:3,240円
※当店でお買い上げのブーツはお買い上げより3シーズンは無料サービスです。

カント・アライメント調整

グラフィックス4.pngスキーブーツに設定された角度を足の骨格や滑りのスタイルに合わせて調整します。プラスチックで出来た硬いスキーブーツはポジションやバランスをブーツによって制限してしまう為、正しくアライメントを調整することが効率の良いスキー操作やパワーの伝達にとって重要です。またハイスピードでの滑走時に足やヒザへ過度な負担が掛かることを防ぎ、障害を未然に防ぎます。

※カスタムインソール製作の際にチェックします。
※アライメント調整のみのサービスは行っておりません。